日本の薬害・公害(Akimasa Net)

薬害防止のために薬剤師のやるべきことは

「 投稿者アーカイブ:yakugai 」 一覧

no image

サリドマイドの血管新生抑制作用と不斉合成

2018/06/10   -サリドマイド

サリドマイド胎芽病は、サリドマイドによって腫瘍壊死因子(TNF)の持つ血管新生作用が抑制されることによって生じる。 サリドマイドは、腫瘍壊死因子(TNF)と深い関係にある 腫瘍壊死因子:TNF(Tum …

no image

薬害スモン(SMON)

2018/06/10   -薬害

薬害スモン(SMON)とは 薬害スモンとは、整腸剤キノホルムを服用することによって、神経障害患者が多数発生した事件のことをいう。患者の多くは、1960年代特に後半、日本国内でのみ異常に多く(一万人以上 …

no image

水俣病

2018/06/10   -未分類

水俣学 熊本日日新聞2005年1月1日朝刊によれば、「水俣学センター(仮称)」を、熊本学園大学(本部・熊本市)が水俣市に4月開設予定という。「水俣〈学〉」 とは、原田正純(熊本学園大学・社会福祉学部) …

no image

薬害エイズ

2018/06/10   -未分類

薬害エイズとは 薬害エイズとは、濃縮血液製剤(非加熱製剤、米国製)の原料血漿中にHIV(エイズウイルス)が混入していたため、それを用いた患者がHIV感染をした事実をいう。 患者数は、日常的に血液製剤に …

no image

コラルジル中毒症

2018/06/10   -未分類

Akimasa Net >> 日本の薬害・公害 ある医薬情報担当者の半生 『塩野義製薬MR生活42年』 www.amazon.co.jp/ebook/dp/B00WF44WIA/ 2015年4月19日 …

no image

レンツ警告(疫学の考え方、四分表(2✕2表)を理解する)

2018/06/10   -サリドマイド

レンツ博士(当時:西ドイツ)は、奇形児の本格的な調査を開始してからわずか1週間で、サリドマイド製剤(コンテルガン)が怪しいという結論に達した。 しかしながら、この時、母親がコンテルガンを服用したことが …

no image

化学の小窓、有機って面白いよね

2018/06/09   -未分類

一般社団法人 日本化学工業協会 日本化学工業協会(日化協)は、化学品の製造・取り扱いおよびその関連事業を行う約180の企業会員と約80の団体会員(個別製品または製品群を扱う団体が主体)から成る日本有数 …

no image

英語情報と格闘する

2018/06/09   -未分類

PubMedで文献検索をしよう 「PubMed」でMEDLINEを使いこなそう MEDLINE 医薬文献検索/おくすり110番 おくすり110番をポータルサイトとして使用すると便利です。 PubMed …

no image

メタボリックシンドローム

2018/06/09   -未分類

スタチンによる大規模臨床試験 ロスバスタチン 塩野義製薬(株)プレスリリース、そのほか COSMOS試験 日本人の安定期冠動脈疾患患者において初めて動脈硬化退縮を実現 (2009/03/22) COS …

no image

病気について考える

2018/06/09   -未分類

「MSDマニュアル」(旧メルクマニュアル:The Merck Manual of Diagnosis and Therapy) 旧版説明:原著メルクマニュアル「診断と治療」(専門家向け)は、世界で最も …