薬リンク集

病気について考える

投稿日:2018年6月9日 更新日:

MSDマニュアル」(旧メルクマニュアル:The Merck Manual of Diagnosis and Therapy)
旧版説明:原著メルクマニュアル「診断と治療」(専門家向け)は、世界で最も広く利用されている医学書の一つであり、各国語に翻訳されている。またメルクマニュアルには、一般向けの「家庭版」もあり、専門家向け共々日本語版が提供されている/万有製薬株式会社提供(日本語版)⇒ MSD株式会社(2010年10月より)

インフルエンザ

インフルエンザの基礎知識/厚生労働省
 新型インフルエンザに関するQ&A
感染症疫学センター/国立感染症研究所
 インフルエンザ
インフルエンザ情報サービス/企画:中外製薬株式会社
MLインフルエンザ流行前線情報DB
迅速診断キットの診断結果をML(メーリングリスト)で毎週集積。なお、MLには 個々人が私的な立場で参加しており、国立感染症研究所など特定の組織に関係するものではない。

そのほか

東京都の耳鼻科医による花粉症のページ
動脈硬化性疾患予防ガイドライン(2017年版の改定ポイント)/日本動脈硬化学会
NHK健康チャンネル

緩和ケアを考える会・広島(会長・本家好文さん、松本明子さん)
さすらいの癌治療医 平岩正樹医師など

インフルエンザで3日間寝込んだことがある「団塊の世代一代記」Akimasa Net
熱中症|高校生の夏、日射病に倒れた「団塊の世代一代記」Akimasa Net

関連URL及び電子書籍(アマゾンKindle版)

1)サリドマイド事件全般について、以下で概要をまとめています。
サリドマイド事件のあらまし(概要)
上記まとめ記事から各詳細ページにリンクを張っています。
(現在の詳細ページ数、20数ページ)

2)サリドマイド事件に関する全ページをまとめて電子出版しています。(アマゾンKindle版)
『サリドマイド事件(第2版)』
世界最大の薬害 日本の場合はどうだったのか

www.amazon.co.jp/ebook/dp/B00V2CRN9G/
2015年3月21日(電子書籍:Amazon Kindle版)
2016年11月5日(第2版発行)

Web管理人

山本明正(やまもと・あきまさ)

1970年3月(昭和45)薬学部卒(薬剤師)
1970年4月(昭和45)製薬メーカー入社
2012年1月(平成24)定年後再雇用満期4年で退職
2012年2月(平成24)保険薬局薬剤師(フルタイム)
2019年1月(平成31)現在、保険薬局薬剤師(パートタイム)

-薬リンク集

関連記事

no image

メタボリックシンドローム

このページの目次ですスタチンによる大規模臨床試験ロスバスタチンアトルバスタチンピタバスタチンプラバスタチン スタチンによる大規模臨床試験 ロスバスタチン 塩野義製薬(株)プレスリリース、そのほか CO …

no image

化学の小窓、有機って面白いよね

一般社団法人 日本化学工業協会 日本化学工業協会(日化協)は、化学品の製造・取り扱いおよびその関連事業を行う約180の企業会員と約80の団体会員(個別製品または製品群を扱う団体が主体)から成る日本有数 …

no image

私の薬リンク集

「Akimasa Net」(1999年にその前身を開設)の初期の目的は、この「私の薬リンク集」をホームページ上にアップすることでした。 私がホームページを開設した当時(1999年前後)、個人でもインタ …

no image

薬害防止のための医薬分業

薬害防止のために 医薬ビジランスセンター(薬のチェック)(理事長:浜 六郎 さん) トップの「リンク」から下記項目あり 小出裕章氏(京都大学原子炉実験所、大阪府熊取町) にお会いしていろいろ聞いてきま …

no image

あなたは自分が今、どんな薬をのんでいるか知っていますか

ゲット・ジ・アンサーズ運動(Get The Answers) 日本薬剤師会より ~知っていれば安心、薬のこと~ 薬剤師に、どんどん質問してください。 そして、どんどん答えてもらってください。 1.この …