日本の薬害・公害(Akimasa Net)

薬害防止のために薬剤師のやるべきことは

化学の小窓、有機って面白いよね

投稿日:

一般社団法人 日本化学工業協会
日本化学工業協会(日化協)は、化学品の製造・取り扱いおよびその関連事業を行う約180の企業会員と約80の団体会員(個別製品または製品群を扱う団体が主体)から成る日本有数の業界団体として、ICCA(国際化学工業協会協議会)に加盟し、世界各国の化学工業団体とともに、化学工業の健全な発展に努めています。

Chem Station
化学系のための総合情報サイトです。化学を学ぶ方にとってのポータルサイトをめざしています。

生活環境化学の部屋
環境問題や身近な現象を化学の視点から考えていくページです。
企画・運営、本間善夫さん(新潟県新潟市在住)

おもしろ有機化学ワールド
このページは、有機化学のおもしろさを広く知っていただくために、発信しています。「有機化学」というと、カメノコがいっぱいでてきて難しくていやだなと敬遠しているあなたも、これからいっちょ有機化学を勉強してみようかなというあなたも、有機化学が夜も眠れぬほど大好きなあなたも、どうかおもしろ有機化学ワールドをお楽しみください。有機化学の世界は、深く、おもしろく、さまざまな話題が満載です。

化学考
有機化合物命名法(IUPACとCASの化合物命名法)など有益な化学系Webへのリンクが豊富です。

2005.02.22(火)初出

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

サリドマイドによる被害調査(厚生省、森山豊東大教授に依頼)

森山調査には二種類ある 厚生省は、1962年9月14日(昭和37)、森山豊(東京大学医学部附属病院分院産婦人科)教授に、サリドマイドによる被害調査を依頼した。大日本製薬(株)がサリドマイド製剤の販売中 …

no image

サリドマイド販売量を縮刷版20万ページ分のサリドマイド広告スペースで分析してみたら

日本の医薬品は、100%広告の力で売れている? 中森黎悟さん(サリドマイド児の父親)は、ある時偶然に、「医薬品は、外国では75%、日本では100%までが、広告の力で売れている」という趣旨の文章を目にし …

no image

私の薬リンク集

Akimasa Net(1999年にその前身を開設)の初期の目的は、この「私の薬リンク集」をホームページ上にアップすることでした。 しかしながら、インターネットの世界の激しい変化について行きながら、リ …

no image

東京都立築地産院におけるサリドマイド児3例

レンツ警告以前、日本国内でもサリドマイド児が生まれていた レンツ警告(1961年11月)に先立つこと数か月前までに、日本国内では、東京都立築地産院においてサリドマイドの催奇形性を疑う症例が2年間で3例 …

no image

薬ができるまで、できてから

ICH(医薬品規制調和国際会議)ガイドラインと関連情報 ICH(医薬品規制調和国際会議)の目的と意義: 医薬品規制当局と製薬業界の代表者が協働して、医薬品規制に関するガイドラインを科学的・技術的な観点 …