医療用医薬品

医薬品各種(ヒスタミンH1受容体拮抗薬、第二世代)脳内H1受容体占拠率

参考)実践薬学2017,p.415「各抗ヒスタミン薬の脳内H1受容体占拠率」

ケトチフェン、ジフェンヒドラミン、オキサトミド(中止)、d-クロルフェニラ ...

医療用医薬品

抗血栓薬(血液をさらさらにする薬)は、血管内で血栓ができにくくする性質を持っている。
主として心筋梗塞や脳梗塞の予防を目的として使用される薬物である。

抗血栓薬(血液をさらさらにする薬)は、抗凝固薬と抗血小板薬の二 ...