公的機関・リンク集

投稿日:

厚生労働省及び米国関連

厚生労働省
同リンク集(厚生労働省HP内)
(国会、官公庁、首相官邸、社会保険庁、施設等機関(国立)、関連団体・研究班など)
医薬品医療機器総合機構(PMDA)

FDA(米国食品医薬品局)(添付文書など)
RxList(米国処方薬集);日本の添付文書集よりはるかに情報量が多い

薬剤師会、薬学部・薬科大学

日本薬剤師会
日本病院薬剤師会
全国の薬剤師会リスト
全国の薬学部・薬科大学リスト(薬学部・薬系大学のすべてを網羅)
 上記2つは、「豊見雅文のホームページ」より

医師会、歯科医師会、及び看護協会

日本医師会
日本歯科医師会
日本看護協会

製薬企業、卸業

日本製薬団体連合会(日薬連)
日本製薬工業協会(製薬協)
東京医薬品工業協会(東薬工)
大阪医薬品協会(大薬協)
日本ジェネリック製薬協会
日本OTC医薬品協会
日本医薬品卸業連合会

出版社

日本医書出版協会
日本書籍出版協会
日本雑誌協会
日本雑誌協会 日本書籍出版協会 50年史《Web版》

新聞社(+通信社、放送局など)

(社)日本新聞協会
〈メディアリンク〉から、新聞社、通信社、放送局などの一覧へ

日本経済新聞朝日新聞読売新聞毎日新聞産経新聞日刊工業新聞

関連URL及び電子書籍(アマゾンKindle版)

1)サリドマイド事件全般について、以下で概要をまとめています。
サリドマイド事件のあらまし(概要)
上記まとめ記事から各詳細ページにリンクを張っています。
(現在の詳細ページ数、20数ページ)

2)サリドマイド事件に関する全ページをまとめて電子出版しています。(アマゾンKindle版)
『サリドマイド事件(第2版)』
世界最大の薬害 日本の場合はどうだったのか

www.amazon.co.jp/ebook/dp/B00V2CRN9G/
2015年3月21日(電子書籍:Amazon Kindle版)
2016年11月5日(第2版発行)

Web管理人

山本明正(やまもと・あきまさ)

1970年3月(昭和45)薬学部卒(薬剤師)
1970年4月(昭和45)製薬メーカー入社
2012年1月(平成24)定年後再雇用満期4年で退職
2012年2月(平成24)保険薬局薬剤師(フルタイム)
2019年5月(令和1)現在、保険薬局薬剤師(パートタイム)

-未分類

関連記事

no image

病気について考える

「MSDマニュアル」(旧メルクマニュアル:The Merck Manual of Diagnosis and Therapy) 旧版説明:原著メルクマニュアル「診断と治療」(専門家向け)は、世界で最も …

no image

日本にもサリドマイド児・梶井正博士(読売新聞スクープ)

日本国内で、サリドマイド児の存在を初めて明らかにしたのは、梶井正(北海道大学医学部)である。 梶井データを伝える読売新聞スクープ「日本にも睡眠薬の脅威」(1962年8月28日付け)によって、日本国内の …

no image

薬害エイズ

このページの目次です薬害エイズとは血友病患者には新鮮な血液が欠かせない非加熱製剤にはHIV(エイズウイルス)が混入していた田辺三菱製薬ニュースリリース 薬害エイズとは 薬害エイズとは、濃縮血液製剤(非 …

no image

ワルファリン(抗凝固薬)

抗血栓薬(血液をさらさらにする薬)は、血管内で血栓ができにくくする性質を持っている。主として心筋梗塞や脳梗塞の予防を目的として使用される薬物である。 抗血栓薬(血液をさらさらにする薬)は、抗凝固薬と抗 …

no image

ケルシー博士(米国FDA)、米国内でのサリドマイド発売を阻止する

サリドマイドは、米国ではついに発売されることはなかった。FDA(米国食品医薬品局)のフランシス・ケルシー博士が、米国メレル社の発売申請に待ったをかけ続けたためである。 その間当然ながら、発売を急ぐメレ …