医療用医薬品

高齢者で汎用される薬剤の基本的な留意点(うつ病薬)

厚生労働省「高齢者の医薬品適正使用の指針(総論編)」別表1「高齢者で汎用される薬剤の基本的な留意点」
(以下、引用)

高齢者のうつ病の治療には、心理社会的要因への対 ...

医療用医薬品

医薬品各種(ヒスタミンH1受容体拮抗薬、第二世代)脳内H1受容体占拠率

参考)実践薬学2017,p.415「各抗ヒスタミン薬の脳内H1受容体占拠率」

ケトチフェン、ジフェンヒドラミン、オキサトミド(中止)、d-クロルフェニラ ...

医療用医薬品

高齢者で汎用される薬剤の基本的な留意点(うつ病薬)

厚生労働省「高齢者の医薬品適正使用の指針(総論編)」別表1「高齢者で汎用される薬剤の基本的な留意点」
(以下、引用)

高齢者のうつ病の治療には、心理社会的要因への対 ...

医療用医薬品

高齢者で汎用される薬剤の基本的な留意点(BPSD)

厚生労働省「高齢者の医薬品適正使用の指針(総論編)」別表1「高齢者で汎用される薬剤の基本的な留意点」
(以下、引用)

BPSDの原因となりうる心身の要因や環境要因を ...