医療用医薬品

医薬品各種(プロトンポンプ阻害薬:PPI)

肝消失型薬物

オメプラール、オメプラゾン(一般名:オメプラゾール)

ラセミ体(S + R)である。⇒エソメプラゾール(S体)

オメプラゾールは、CYP2C19阻害薬(弱い)であ ...

医療用医薬品

Z-Drug(非BZD系薬)の転倒・⾻折リスクは、BZD系薬よりも小さい

睡眠薬による転倒の多くは、筋弛緩作用によるとされている。筋弛緩作用を有し、かつ半減期が長い薬物ほどそのリスクは高まる。

Z-Drug(非BZD系薬)は ...

医療用医薬品

医薬品各種(ヒスタミンH1受容体拮抗薬、第二世代)アレグラ(一般名:フェキソフェナジン)腎機能低下時の用法・用量

「末期腎不全(ESKD)で減量が必要な非腎排泄型薬剤」(実践薬学2017,p.190)
尿中排泄率(11%)、ES ...

医療用医薬品

医薬品各種(ニューキノロン系薬)タリビット(一般名:オフロキサシン)

ラセミ体(S+R)である。⇒レボフロキサシン(S体)

腎機能低下時の用法・用量

「腎機能低下時に最も注意の必要な薬剤投与量一覧」日本腎臓病薬物療法学会(20 ...

医療用医薬品

怖い不整脈、怖くない不整脈全ての不整脈が治療対象となるわけではない

不整脈とは、脈の打ち方がおかしくなる状態をいい、大きく分けて3つの種類がある。脈の遅くなる「徐脈」、速くなる「頻脈」、さらに、脈が飛ぶ「期外収縮」である。

...